SAITAMA NEUROPSYCHIATRIC INSTITUTE

文字サイズ

標準

 精神科デイナイトケア萌木の風

診療科のご案内

デイケアとは精神科のリハビリテーションのひとつで、通常の外来診療と併用しながら回復途上にある方に
対して、医師、看護師、ソーシャルワーカー等のチームが様々なプログラムを通して行う治療のことです。

デイケアに参加するには、まず主治医にご相談ください。面接の予約をして頂いた後、見学となります。正式参加される場合には、利用申込書にご記入頂き、正式参加となります。

参加の流れ

主治医に相談

スタッフとの面接

見 学

利用申込書記入

デイナイトケアの活動日

 

デイケア  

毎  週:月~土 

活動時間:9:00am~3:00pm

 

ナイトケア 

毎  週:月・火・木・金

活動時間:4:00pm~8:00pm

 

費用

自立支援医療制度など公費負担制度が利用できす。
詳細はスタッフにお尋ね下さい。

 

昼食代

自己負担金があります。
スタッフにお尋ね下さい。

 

注)主治医が当院でない場合
はご相談下さい。

 

正式参加

利用メンバー、お一人お一人に、必ず担当スタッフが付いて病状の事、経済などの生活面などを
サポートします。
面談室にて安心して相談ができます。

 

 活動内容

メンバーの意見を取り入れ、自立に向けて自主性を重視したプログラムを作成します。

実行委員会制のキャンプやバーベキューなどから、卓球部・合唱部などの部活動、
また、華道・書道・革細工・太極拳は外部講師による指導のもとに活動しています。

 

プログラム例

スポーツでは卓球、ソフトバレー、フットサル、バドミントン等を区内の体育館や近隣の競技場を
借りて行います。

カラオケ、ボーリング、料理、制作活動等の他バーベキューやお花見、餅つき大会など季節の行事もあり、12月のクリスマス会ではメンバーの表彰もあります。

 

華道

フットサル

書道

お花見

プログラム

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
am 卓球クラブ 合唱クラブ SST
喫茶会議
ウォーキング SST カラオケ
pm 釣り
絵手紙
制作活動
太極拳
華道
書道
レザークラフト
絵画
SST
心理教育
体育館
○フットサル
○バドミントン
○ボッチャなど
リラクセーション
押し花
SST
PST
映画鑑賞
ナイト ケア ゲーム
カラオケ
夕食作り
イベント
ゲーム
カラオケ
ゲーム
カラオケ

 

 精神科リハビリテーション

自立生活技能の改善と再獲得を目標に、以下の3つに焦点を当てた治療的介入です。

日常生活技能

食生活や身だしなみ、金銭管理、日常生活リズムの獲得です。

 

疾病自己管理技能

SST課題領域別モジュール(認知行動療法)

「疾病自己管理」「服薬自己管理」
「問題解決技能訓練」「栄養学講座」

 

社会生活技能

認知行動療法の理論と技法を援用し、新たな
対人関係を作る、または良い対人関係を
維持するために必要な技能の習得を目指します。

 

 利用者(メンバー)への就労支援活動

月1回の喫茶店。

就労について考えるプログラム「ワークブーツ」を開き、生活の見直し、無理のない仕事探し、
履歴書の書き方、面接の練習など現実的に就労を考えられるよう援助を行っています。

埼玉障害者職源センターへの移行。

指定障害福祉サービス事業所への移行。

 

 家族支援

毎月第4土曜日にFamily Clubを開催(H12年4月~)しています。

内容:家族心理教育・家族SST

   「疾患の理解」「抗精神病薬について知る」「さまざまな社会資源」

   家族が疲れないために(コミュニケーション技能を高める)」。

   ゲストスピーカーを招いた講演会、バーチャルハルシネーション体験等。

   月1回ファミリークラブ通信の発行。

 

 精神科デイナイトケア萌木の風:地図

住所:〒338-8577  さいたま市中央区本町東6-11-1

Email:sni-moegi@saitama-ni.com

 

 

社会福祉法人 シナプス 埼玉精神神経センター

〒338-8577 さいたま市中央区本町東6-11-1

TEL:048-857-6811(代表) FAX:048-857-0166